デニム初心者必見!今更聞けない”大戦モデル”解説

デニム語り


ヴィンテージ商品の高騰でデニムに注目が集まっています。

デニムを履きたいけど何を選べばいいかわからない、、、という方へ

他のデニムブランドとの比較をしつつ、徹底解説していきます!



王道中の王道”大戦モデル”

デニムを選ぶうえで、最も耳にする大戦モデルとは??

Levi’s 501XX

迷ったらこれ!!

リーバイスを語る上でかかせないのは、この”501XX”です。

一番ベーシックかつ、その他ブランドがインスパイアを受けている未だに人気のモデルです。

※引用元:Levi’s公式サイト

【絶版モデル】1944年大戦モデル【LVC】 リーバイス S501XX ストレートジーンズ/生デニム LEVIS S501XX 1944WW2 MODEL●裾上げ加工無料 日本製【送料無料】

価格:35,200円
(2023/6/7 21:16時点)

LEVI’S VINTAGE CLOTHING リーバイス 1937年 501XX 復刻版 37501-0015

価格:33,000円
(2023/6/7 21:19時点)

お値段はほぼ¥40,000となかなかですが、正直一生ものです。これさえ買っておけば絶対に外れなしです。

耐久性、色落ちの楽しみなどを考えると全然元が取れますよ!!!

有名人の方でいえば、ダウンタウンの浜田雅功さん元SMAPキムタクこと木村拓哉さん

最近では千鳥のノブさんがよく着用しています。

引用:https://www.pinterest.jp/pin/837669599416014553/

このインディゴカラーに運命を感じた方はぜひ一本いかがでしょうか?

この”501XX”の前にある”S”は”Simplified(簡素化された)”という意味で、第二次大戦下のアメリカで物資統制が行われ、、、、うんぬんかんぬん

歴史とかいいから見た感じで良いものを選びたい!(笑)という方は次へお進みください!

詳しく知りたい方はこちらから

もっと見る



Lee 101 COWBOY PANTS

リーバイスに次ぐ、アメリカのデニム三大ブランドのLee

リーバイスより細身なのに、着込んでいくうちに武骨な雄々しいデニムへの変化は惚れ惚れします。。。

引用元:Fashion Press

残念ながら、ただいまこちらのLee 101 COWBOY PANTSは現行の販売はありません。

メイドインジャパンデニムのEDWINのオンラインストアからでも購入いただけます。

復刻版が期間限定で販売されていますので、Lee公式サイトのArchivesという復刻イベントよりご覧いただけますので、よろしければご覧ください。

通年アイテムでLeeといえばコレ!AMERICAN RIDERS 101Zというモデル、リーバイスで人と被るのは嫌だ!という人はこちらを検討してもいいかも??(笑)(しかも¥16,500で、リーバイスよりかなりリーズナブル。)

Lee リー 101Z ストレート Lee RIDERS AMERICAN RIDERS メンズ ジーンズ 日本製 LM8101

価格:16,500円
(2023/6/7 21:21時点)

ちなみに、Leeのほうが色落ちが早いのでガシガシ履いて育てたい方オススメ!

ジェームス・ディーンが着用していたことでも有名ですね。事故で亡くなったときにも着用していたほど愛用していたようです。

実はLeeはジップアップのデニムを初めて作ったブランドでもあり、アメリカ陸軍のオフィシャルユニフォームにもなったリーバイスとは違った良さがあります!



Wrangler 11mw

三大ブランド、最後はWranglerです!読み方は”ラングラー”

私が初めて見たとき「なんやこれ、読めねぇ、、、」と思いました(笑)

Wranglerが発売され始めたのは1947年以降になりますので、大戦モデルというモデルはないんですが定番は11MWというモデルです!

引用元:EDWIN ONLINE STORE

戦後、カウボーイがヒーローとしてテレビや映画で放送されたことがWranglerを世に送り出したきっかけになります。

一番わかりやすい違いは、パッチが右ポケットについていること!

ココが案外、他と違ってかっこいいですよね。

リーバイスとLeeとの違いは、元のワークウェア感を残しつつファッショナブルに落とし込んでいるデザインですかね、、、

私の独断と偏見になりますが、一番無駄がなく洗練されたシルエットかと!

スティーブン・マックイーンジョン・レノンが愛用したブランドでもあります。

【ラングラー公式】【3000円OFFクーポン★6/15まで】ARCHIVE 11MW 1951MODEL デニムパンツ Wrangler

価格:24,200円
(2023/6/7 21:25時点)

Leeと同じくEDWINのONLINE STOREからもご購入いただけます。

こちらもWrangler公式サイトのArchivesから復刻イベントがご覧いただけますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

三大ブランドまとめ

いかがでしたでしょうか??

私は数々のデニムをコレクションしていますが、個々に良さがあり、どのブランドにも素晴らしい歴史が存在して、そのバックボーンが付加価値になるものは他にないと思っています。

白のTシャツ、オックスフォードシャツ、トレーナーやパーカーなど

何を着てもデニムが映えてきます。

お気に召すジーンズが見つかれば幸いです!


コメント

タイトルとURLをコピーしました